ねじ

JIS規格を参考にするといい!通販サイトでねじを上手に選ぶコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイズで選定

作業員

微妙な違いで種類が変わるねじは、規格サイズに分かれています。通販サイトで派主にJIS規格サイズに対応した部品が扱われているので、まとめ買いをする時に役立ちます。

もっと読む

素材ごとの特徴

ネジと工具

ねじを通販サイトで購入する時に確認しないといけないのは、素材。鉄、ステンレス、アルミニウムなど素材違いで製品のパフォーマンスや用途が大きく変わってくるので確認しておきましょう。

もっと読む

製造業の味方

ねじ

製品づくりに欠かせない

工具として必需品に挙げられるねじは、鍋、皿、トラス、バインドなどその形状で細かく分類されます。これらは使用する用途や材質などで変わるものであり、素材と素材をつなぎ合わせるのに欠かせないものでしょう。よりよく活用するには、それぞれストックを所有しておく必要があります。特に製造業にとっては製品の種類によって組み立て方が変わってくることになるので、相当数のねじを必要とするでしょう。このような時に使えるのが通販サイトであり、あらゆる部品が揃っているから人気があります。

法人に嬉しいサービス

ねじが購入できる通販サイトは、個人・法人を問わずに利用できます。もちろん、法人が利用する場合は卸値で購入できるような単価でロット数も自由に調整できるので便利でしょう。特に細かな部品ごとでねじを買い揃えたい場合は、バラ売り対応のところが便利です。バラ売りならロット数を必要以上に引き上げなくてもいいので、余剰在庫を抱えることはありません。これが経費節約に繋がるので、必要な部品だけを買い揃えることが可能になるでしょう。
また、通販サイトでは法人の定期購入者向けの部品を揃えたカタログが用意されており、お得な価格で購入できます。こうしたサービスを上手く利用することで製造現場に役立てることができるでしょう。もちろん、専門店はひとつに限られるものではなく、インターネット上にかなり数があります。注文のしやすさや商品の豊富さなど、利用しやすさを比較しておくことが大切です。

強度が変わる

作業員

通販サイトでねじを購入する際は、強度レベルを見た上で選定することも大切です。JIS規格では10段階に分かれているので、その強度レベルを確認した上で購入するようにしましょう。

もっと読む